歓送迎会

今日で平成28年度が終わり。
来週から新しい年度が始まりますね。
入社や退職、部署の移動など節目の時期です。
そうすると、やっぱり歓送迎会がありますよね。

恵那山荘では歓送迎会も承っております。

H28春季節会席.jpg
宴会の料金は4,320円〜、

H28春飛騨牛会席.jpg
5,400円では飛騨牛料理がご用意できます。

飲み放題は1,600円で90分間です。
15名様以上でご利用の方は送迎付き。(恵那・中津川・瑞浪)

46名様までテーブルと椅子で宴会ができます。
それ以上〜64名様はお膳となります。


2017/3/31

アセビ咲く

3.29アセビ.jpg

やっとアセビが咲きました。
地味な花ですが、群生していると花が白く輝いていてきれいです。
遊歩道に多く生えていますので、ウォーキングの際には見てください。


2017/3/30

ウグイス初鳴き

今日、今年初めてウグイスの鳴き声を聞きました。
「ホッ…ケキョ、ケッキョ」
といかにも練習中という鳴き方でした。
「ホー、ホケキョ」
と鳴いてくれる日が楽しみです。


2017/3/29

GWの予約状況(キャンプ場)

キャンプ場もGWは予約が増えていて、空きが少なくなっています。
恵那山荘より予約を取りにくいくらいです。

特に5月3日と5月4日はほとんど空きがありません。

5月3日と4日にご予約なさりたい方は、
本日はキャンプ場担当者が休みをとっていますので、
明日の朝9時以降にお電話ください。

キャンプ場電話番号  0573-65-3595

他のお日にちであれば、空きがそこそこありますので、
ご予約は他のスタッフが承ります。

3.28保古の湖キャンプ1(オートキャンプ).jpg
オートサイトでキャンプ


2017/3/28

春の雪

この冬は、降雪量も例年に比べて大したことがなく(ユンボも1回しか使用しませんでした)、早く春がくるかと思っていたのですが、ぜんぜんそんなことありませんでした。
なかなか昼間の気温が高くなりませんね。

今朝も出勤してみると一面の雪景色。
3.27雪.jpg

午後には晴れて雪は溶けました。
4月初旬までは突発的に雪が降るかもしれません。


2017/3/27

外のトイレを使えます

冬の間、凍結するので使用禁止だった屋外のトイレが使えるようになりました。
屋外で活動の方、キャンプ場に来られた方など、ご利用ください。


2017/3/26

GWの予約状況

ちょっと気が早いですが、GW期間の国民宿舎恵那山荘の予約状況をお知らせします。
今年はいつもより予約が入るのが早いように感じます。

5月3日(水・祝)  空室5
5月4日(木・祝)  空室2
5月5日(金・祝)  空室8

以降はまだ余裕があります。

5.1つつじ.jpg
GWに見ごろをむかえるミツバツツジ

@根の上高原ツツジ.jpg
ミツバツツジと高原の鐘



阿木川ダム湖 湖周ウォーキング

根の上高原から車で20分程のところに阿木川ダムはあります。
ダム湖百選に選ばれていて、なかなか景色のよいダム湖です。

こちらで、またあかまんまロッジの赤尾さんが案内をするウォーキングがあります。

阿木川ダム湖 湖周ウォーキング

開催日:基本的に毎月第3月曜日
    4月17日、5月15日、6月19日、7月10日、8月21日、9月11日、10月16日、11月20日、12月18日
集合時間:午前10時
集合場所:ふれんどり〜(阿木川ダムの売店)前
参加費:1,000円(食事代込)

※ウォーキング時間は約1時間です。
※昼食後解散。
※事前予約は必要ありません。



2017/3/24


根の上高原の花の時期

早いところからはソメイヨシノの開花の便りも届くころとなりましたが、根の上高原の桜はまだまだ。

水仙でさえこの様子。

3.23水仙.jpg

それでもつぼみが見えてきました。

例年通りであれば、花の見ごろは下記の通りです。

まんさく:咲きはじめていますが、今年は花のつきがいまいち
あせび:もうそろそろ
こぶし、たむしば:4月上旬
水仙:4月5日頃〜
ソメイヨシノ:4月20日頃〜4月末
山桜:4月末〜GW
ミツバツツジ:4月末〜GW

ざっくりですが。


2017/3/23





明知鉄道のチャリンコ列車

明知鉄道に自分の自転車と一緒に乗って、下車駅から恵那駅まで風光明媚なコースをサイクリング。
これが「チャリンコ列車」です。

4月から11月の毎月第2土曜日に開催します。
コースは毎月変わり、坂折棚田、恵那峡、寿老の滝、苗木城など
恵那市・中津川市・瑞浪市の絶景ポイントを巡ります。

サイクリングに慣れたチャリンコ列車事務局の人たちも一緒に走るので、安心です。
これもあかまんまロッジの赤尾さんがかかわっています。

3.22ちょっと休憩.jpg

3.22チャリンコ列車1.jpg

アップダウンは多いので、装備は上の写真の人たちみたいなのがいいでしょうね。


【開催日】4月から11月の間 毎月第2土曜日

【時間】午前8時45分 明知鉄道恵那駅前に集合・受付 9時08分乗車
    下車駅〜恵那駅までサイクリング(30〜60km)

【参加対象】 原則小学4年生以上(以下であっても保護者同伴であれば可)

【参加費】 小学生1,000円、中学生以上1,500円

【持ち物】 自転車・ヘルメット・弁当・水筒・雨具・冒険心

【問い合わせ・申し込み先】 チャリンコ列車事務局(あかまんまロッジ内) 0573-65-3534

公式ブログ チャリンコ列車公式ブログ 恵那駅からGO!!


2017/3/22

白菜の花

ただいまの天気はみぞれ。
気温も3℃と昨日とはうってかわった寒さです。

それでも植物は春に向けて成長していて、
白菜もそう。

3.21白菜.jpg

厨房から持ってきた白菜の芯から育って、もうすぐ咲きます。



2017/3/21

インストラクター赤尾袈夫氏と歩く沿線ウォーキング(明知鉄道沿線ウォーキング)

根の上湖畔にあるロッジ「あかまんまロッジ」の赤尾袈夫(けさお)さん。
「根の上の主」、「根の上の仙人」と呼ぶ人もいるくらい、根の上高原に精通した人です。

1.7赤尾さん.jpg
竹ぼうきを作る赤尾袈夫さん


赤尾さんの活動範囲は根の上に限らず、恵那市や中津川市の各地に出没しています。
明知鉄道沿線でもウォーキングを定期的に行っています。
赤尾さんは博学で、聞いている人がいつの間にか話に引き込まれてしまうような自然な説明をしています。一緒に歩くととっても楽しいですよ。

<インストラクター赤尾袈夫氏と歩く沿線ウォーキング>

3.20阿木川ダム展望所に下りる道.jpg
阿木川ダム展望所に下りる

3.20岩村城下町.jpg
岩村城下町

3.20古道から県道に出る.jpg
古道

3.20清々しい道を歩く.jpg
新緑の小道


毎月第3木曜日に実施します。 
午前9時08分に明知鉄道恵那駅を出発する列車がウォーキング出発点の駅に到着する時刻が集合時刻です。
恵那駅から明知鉄道に乗っていく人はいいのですが、出発駅に直接行く人は気を付けてください。
どなたでも参加できます。
出発駅から到着駅間を10km〜15kmを歩き巡ります。

【参加料】 なし 交通費など実費(資料館や喫茶店に立ち寄ることがあります)
【持ち物】 弁当、水筒、雨具、動きやすい服装
【予定】
4月20日(木曜日) 阿木駅〜花無山・阿木川ダム〜東野駅
5月18日(木曜日) 飯沼駅〜禅林寺〜阿木城跡〜阿木駅
6月15日(木曜日) 明智駅〜金毘羅神社〜普門寺〜山岡駅
7月20日(木曜日) 岩村駅〜岩村城跡〜飯羽間駅
8月17日(木曜日) 山岡駅〜飯高観音〜岩村駅
9月21日(木曜日) 極楽駅〜飯羽間城跡〜花白温泉駅
10月19日(木曜日) 飯沼駅〜根の上高J〜JR中津川駅
11月16日(木曜日) 阿木駅〜長楽寺・富田農村風景〜岩村駅
12月21日(木曜日) 東野駅〜恵那峡・中山道〜恵那駅

※雨天決行

お問い合わせ:ユース・レクサークル
          あかまんまロッジ 0573-65-3534



2017/3/20


救急救命講習

3.19救急救命講習.jpg

今年も繁忙期の前に救急救命講習を行いました。

チャリンコ列車の事務局の人たちと一緒に(というかチャリンコ列車事務局の人がメインでしたが)、消防署の方を講師に招いて心肺蘇生法とAEDの使い方を講習しました。

何度も受けていますが、いざという時にパニックにならないように、繰り返し学ぶことは大事ですね。



2017/3/19

[ 「日本みつばち根の上塾」無事終わりました

今年第1回目の「日本みつばち根の上塾」を開催しました。

3.18みつばち1.jpg

3.18みつばち3.jpg

今回も大勢の方が参加されました。
何年も日本みつばちの飼育を続けている方から、初心者の方まで、様々な方がいらっしゃいました。
主な講義内容はアカリンダニ対策でした。
まだまだ被害が続いているようです。

実技講習は巣箱作りについて。

次回は「分蜂群の取り込み」についての講習会を
5月14日(日)10:00から行います。
受講料は2,000円です。


申し込みは国民宿舎恵那山荘0573-66-7773まで


2017/3/18


日が伸びて

春分も近くなり、日もだいぶん長くなりました。
夕方6時過ぎまで明るくなっています。

光も暖かみを感じる色合いで、春だなあと思います。

3.17夕方.jpg

3.17夕方2.jpg

3.17夕方3.jpg

気温は平地と比べればまだまだ低いですけどね。


2017/3/17

明知鉄道のグルメ列車

平成29年度の明知鉄道のグルメ列車の予定が発表されました。

明知鉄道に乗りながらお花見弁当や茸づくしのお料理、自然薯など季節に合わせたお料理を食べられる列車です。
恵那駅から明知駅までの50分程の間にお食事をして、帰路はフリー切符で途中下車の旅を楽しめます。
恵那山荘で宿泊するなら、飯沼駅で下りればお迎えにあがります。(※1泊2食付きプランの場合)

明知鉄道食堂車


2017/3/16

根の上高原をお散歩しよう!ノルディックウォーキング

これから一年を通してノルディック・ウォーキング体験を受け付けていきます。

午前10時から2時間半程、ノルディック・ウォーキングの講習と根の上高原のウォーキングを体験できます。
根上高原は季節ごとの眺めも魅力です。早春に咲く水芭蕉、冬は雪景色と、いつ来ても新しい感動が待っています。

料金:1,000円(ポールレンタル料込)
予約・問い合わせ:0573-66-7773(国民宿舎恵那山荘)
専用予約ページ:https://direct.satsukisan.jp/direct/base/151119/

※asoview!でも紹介しています。
 「根の上高原をお散歩しよう!ノルディックウォーキング」
         

2017/3/15

週末は「日本みつばち根の上塾」

今週の土曜は「日本みつばち根の上塾」です。

まだ席は空いているので、日本みつばちや自然に興味のある方はご参加いかがですか?


詳しくは恵那山荘の公式HP


2017/3/14

林間コース整備

雪も溶けてきたので、グラウンドゴルフコースの整備を進めています。

3.13林間2.jpg

3.13林間.jpg

林間コースも落ちている枝や落ち葉をはいて、きれいにしています。

3.13林間3.jpg
ザリガニ釣りの池の氷はまだ張っています。


2017/3/13

「早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り」3回目

本日は「早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り」の3回目。
今回はなんと参加者が10名でした。

3.12ノルディック・ピザ6.jpg

3.12ノルディック・ピザ2.jpg

3.12ノルディック・ピザ5.jpg
9日に降った雪がところどころに残っています。

3.12ノルディック・ピザ.jpg
今日もおんたけ展望台から御嶽山がよく見えました。

3.12ノルディック・ピザ3.jpg
わきあいあいとピザを作ります。

3.12ノルディック・ピザ4.jpg
2種類のピザと焚火焙煎コーヒーでランチタイム。

今期の「早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り」はこれで終わりですが、また別の季節にも行いたいと思います。
公式サイトやブログなどでお知らせします。


2017/3/12
タグ:日記

着実に春に

昨日は雪が積もったり、今日も寒かったのですが、
植物はちゃんと春を感じているようです。

3.11水仙.jpg

水仙が芽を出しました。
花が咲くのは4月の初めです。



2017/3/11

恵那のおひなさんめぐり

今年も「恵那のおひなさんめぐり」の季節です。

岩村、山岡、明智、串原、上矢作のひな人形展示施設を巡って、
スタンプを集めて応募すると恵那市南部の素敵な特産品が当たります。

<スタンプ設置所>
岩村…岩村歴史資料館
山岡…おばあちゃん市・山岡(道の駅)
明智…明智文化センター
串原…ささゆりの湯
上矢作…上矢作コミュニティセンター

各所ではひな人形や土びななどを展示しています。

詳しくは恵南商工会のHP
電話 0573-54-2902


2017/3/10

女城主宿泊プランはあとちょっとで終わりです

NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」では桶狭間の戦いが放送されましたね。
岩村の女城主が活躍したのはその20年後くらいですね。

岩村では「女城主の里いわむら」キャンペーンを行っています。

特設サイト→ http://onna-jyoushu.iwamura.jp/

その中で、「女城主オリジナルメニュー」を岩村を中心としたお店で開発しました。
恵那山荘も「女城主宿泊プラン」を作りました。
夕食は地元ブランド豚の山金豚を使った味噌鍋や自然薯、岩魚などを使ったお料理に、「女城主 純米吟醸」(300ml)をお付けします。

H28冬季節会席.jpg
夕食

2.22冷酒女城主.jpg
女城主 純米吟醸

これで1泊2食付きお1人9,000円です。

このプランは3月末までなので、ぜひぜひ!


2017/3/9

一時雪

本日は寒の戻りで一時雪。

3.7雪.jpg

積りはしませんでしたが、3月はたまにこういう日があります。


2017/3/7

「ほととぎす」1周年記念 ♪春の祭典♪♪

恵那市の高齢者人生支援の会「ほととぎす」の1周年記念の祭典が行われます。
歌あり演劇ありの会です。

演劇は恵那地方で江戸時代に起こった事件をモチーフにした「文政の嵐」
主演を務めるのは愛知県出身の加納明さんです。
脚本は熊たけしさんです。

<あらすじ>
江戸時代後期の天明、文政の頃、全国では天候不順による飢饉が起き、餓死者が続出した。
しかし、幕府による年貢米の取りたては厳しく、困窮した百姓たちの一揆が日本各地で多発した。
岩村藩においても同様であった。代官の橋本祐三郎は年貢を徴収する立場にありながら、農民に同情し、年貢米の納入に便宜を図った。
しかし、そのことが藩に知られ捕縛され…。

加納明さんプロフィール
http://www6.big.or.jp/~f-enter/tarent-page-kanou.html

橋本祐三郎の史跡
http://welcome.city.ena.gifu.jp/contents/html/0315042.html


「ほととぎす」1周年記念 ♪春の祭典♪♪


日時:平成29年4月22日(土) 12:30 開場 13:30 開演
場所:恵那市文化センター大ホール
入場料:2,700円 (チケットは恵那山荘でも販売中)


2017/3/6

家でもお手軽に焼きたて五平餅

恵那・中津川の郷土料理といったら五平餅!
最近ではSA・PAや観光地など、買える場所が増えました。
でも、味噌だれがついた五平餅を遠方まで持ち帰るのは大変ですね。

そんな時に!
真空パックに入ったお土産用の五平餅というのも売っています。

今回、恵那山荘の売店でも販売しているアイコウフーズさんの五平餅を作って食べてみました。

3.5五平餅.jpg
五平餅3本とタレ入りで600円。

3.5五平餅2.jpg
湯煎して柔らかくなった五平餅を網で焦げ目がつくまで焼きます。
串が燃えないよう注意。

3.5五平餅3.jpg
さらに付属の味噌だれを塗って香ばしい匂いがするまで焼きます。

3.5五平餅4.jpg
できあがり。
15分くらいでできあがりです。
表面が餅状になって膜がはった感じなのがちょっと残念ですが、味噌だれが美味しいです。
そして自分で焼くというのが楽しいです。

このような五平餅は古川産業さんも製造しています。
お土産にいかがですか?


2017/3/5
タグ:料理

本日の「早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り」

本日も「早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り」の開催日でした。
今日も晴れて、ウォーキング日和でした。

3.4ノルディック・ピザ.jpg

3.4ノルディック・ピザ3.jpg
高原の鐘は1回鐘をつくと幸せになれるそうです。
欲張って2回ついてはいけません。

3.4ノルディック・ピザ2.jpg
おんたけ展望台からの眺望も良かったです。

3.4ノルディック・ピザ4.jpg
ウォーキング後のピザ作り。
ウォーキング前にこねた生地をのばしてトッピングをします。

3.4ノルディック・ピザ5.jpg
焼きあがったらランチタイム。
トマトソースのピザとチョコとマシュマロのデザートピザで満腹に。
焚火で焙煎したコーヒーはおかわりできます。

ピザは生地だけで300g以上するので食べきれません。
食べきれなかった分は持ち帰って頂きます。



2017/3/4




ひな人形

3.3雛人形.jpg

ひな人形を飾りました。
いつもの7段飾りです。

3.3雛人形2.jpg

このようなムーディのライトも用意しました。


2017/3/3

国民宿舎恵那山荘 3月のイベントなど

今月はいくつかイベントを行います。

4日(土)早春のノルディック・ウォーキングとピザ作り

12日(日)早春のノルディック・ウォーキングとピザ作

18日(土)日本みつばち根の上塾

グラウンドゴルフ場も整備を始め、なるべく早く使える状態にする予定です。

3月になると、マンサク、アセビ、ハルリンドウなどの花が咲きはじめ、昼間は温度が上がるので散策やウォーキングがしやすくなります。
焚火体験コーヒーの焚火焙煎もいいですね。

外の活動を勧めているのに申し訳ないのですが、外の水洗トイレは、完全に凍結しなくなる4月までご利用いただけません。
よろしくお願いいたします。


2017/3/2



恵那峡冬のキャンペーンは3月12日まで

いわむら城下町のひなまつりが本日から始まり、明智ではもうひなまつりイベントが始まっていたり、季節は春を迎えようとしています。
冬は終わりを告げ、冬のキャンペーンは終幕へと向かいます。
恵那峡の「恵那峡冬のキャンペーン」も3月12日で終わりです。

恵那峡遊覧船が780円(大人料金)で乗れるなんて、この時期だけです。
それだけでもすごい企画だと思っています。

ぜひ。

恵那市観光協会「恵那峡冬のキャンペーン」


2017/3/1