日本みつばち根の上塾 終了

本日は日帰りの「日本みつばち根の上塾」がありました。
これから日本みつばちを飼ってみたいという方から、ベテランの方まで52名の参加がありました。

3.26みつばち1.jpg

講義では日本みつばちの群れの取り方、管理方法、農薬についてや
病害虫についての話しがありました。
近年このあたりでも増えている、みつばちに寄生する「アカリンダニ」については
特に詳しく講義されました。

実演ではみつばちの群れを取り込む巣箱の作り方を見せました。

3.26みつばち2.jpg

長く日本みつばちを飼ってる方でも、アカリンダニのせいで
飼っているみつばちが全滅、ということもあるようです。

「何かわからないが病気がはやっているから仕方ない」ではなく、
これに限らず日本みつばちの講習会に出てもらえれば対策もあるので、
ぜひ参加してもらえればと思うのですが…。

次回の「日本みつばち根の上塾」は5月22日(日)に日帰りで行います。

取った日本みつばちの群れを飼育用の巣箱に移す方法や、管理について
実演を交えて講義します。


2016/3/26


タグ:日記 講座

日本みつばち根の上塾

H27年日本みつばち根の上塾日帰り.jpg

今年も日本みつばちの講習会を開催します。
日本みつばちの分蜂群の取り込みから飼育、蜜搾り、越冬までをお話しいたします。
近年猛威をふるっているアカリンダニをはじめとした病気についても講義します。
また座学だけでなく実演見学もあります。

ここ数年、このあたりでも農薬や病害虫により日本みつばちの飼育が大変になっています。
一方でみつばちの経済効果が試算されたり(農産物の受粉とか)、農薬についても議論がされたりと、みつばちを見直す動きもあります。
なんといっても日本みつばちはかわいいです。

初心者向けの講座ですので、ちょっと興味がある!という方は是非ご参加ください。
ずっと日本みつばちを飼っている方には物足りないかも知れませんが、講師をはじめとした、日本みつばち飼いの人たちとの情報交換ができる場ですので、よろしければご参加ください。

当日はみつばち関連品の販売も予定していますので、初心者の方も安心です。

日時:平成28年3月26日(土)
時間:午前10時開始
場所:保古自然館(国民宿舎恵那山荘向かい)
参加費:2,000円(1名)※昼食付き
定員:25名
※要予約

<スケジュール>
9:30 受け付け
10:00 講義・実演
12:00 昼食
13:00 講義
14:00 終了予定

お問い合わせは 国民宿舎恵那山荘 0573-66-7773

※写真は昨年の講習会の様子です。

3/20のノルディック・ウォーキングとピザ作り

3月20日(日)に春のノルディック・ウォーキングとピザ作りを開催しました。
今回の参加者は4名でした。

今年は例年より春の訪れが早く、すでに湿地ではミズバショウの花が見られました。
3.20ノルディック3.jpg


日差しも強く、芽吹き始めた森は明るいです。
3.20ノルディック1.jpg

3.20ノルディック4.jpg

3.20ノルディック2.jpg

とは言え、やはり高原なので、風には冷たさが残っていました。


歩き終えたら、次はピザ作り。
歩く前にこねて発酵させた生地をのばしてトッピングして焼きます。

3.20ノルディック5.jpg
トマトソースのピザ

3.20ノルディック6.jpg
今回は特別にチョコとマシュマロのデザートピザも作りました。


次回は4月3日に開催します。
詳細はこちら。http://enasansou.net/events
まだ受け付け中です!


2016/3/23




タグ:講座 料理 日記