ノルディック・ウォーキングとピザ作り 開催

本日、「ノルディック・ウォーキングとピザ作り」を開催しました。
天気予報では晴れとなっていたのですが、朝、出勤すると雪が降っていました…。
それでも、参加予定の方たちは誰もキャンセルなさらず、開催できました。

ストレッチと基礎講習の後、歩きはじめます。
幸い、歩き始めた9時半ごろには雪は止み、晴れ間が見え始めました。
本日のコースは恵那山荘→根の上湖半周→保古の湖半周→恵那山荘でした。

0131@.jpg
根の上湖の遊歩道。
昨日の雨でいったん雪は溶けたのですが、今朝の雪が2cm程積もっています。

根の上湖を半周したところで林道を通り、保古の湖に移動します。

0131A.jpg
保古の湖の氷も、昨日まで寒さが緩んでいたので、岸近くでは溶けています。

0131B.jpg
保古の湖をバックに1枚。
湖の奥には恵那山が見えるはずですが、この時は雲で隠れていました。


0131C.jpg
葉が落ちた林の中はとても明るいです。


0131D.jpg
11時に恵那山荘に戻ってきて、手作りピザとコーヒーで昼食。


参加した方には、「歩いてみると根の上高原はいいところだ」と言っていただけました。

同様のイベントは2/21(土)、3/8(日)、3/21(土)、3/22(日)も開催します。
「ノルディック・ウォーキングと餅つき」は2/7(土)、3/14(土)、3/15(日)です。
詳しくは恵那山荘のイベント情報で!


2015/1/31
タグ:日記

今日の鳥

ここ数日、気温が高めな日が続いており、本日の天気も雨。

そういう日は鳥たちの動きも活発になるのでしょうか。
いつもとは違った鳥が恵那山荘の表に来ていました。

★ウソ
0130ウソ.jpg
興奮して鳥の名前を「ウソ、ウソウソ〜!」と連呼すると何を言いたいのか伝わらない鳥NO1です。
まず落ち着け。(主にスタッフI)

冬しかいない鳥ですし、胸から頬のピンクがかわいらしいのですが、花芽を食べるので厄介者扱いをされることが多いようですね。
この写真も桜の花芽を食べているところです。


★キジ
0130キジ.jpg
もう今年のブログにも2回くらい登場しています。
でも見かけるのは半月ぶりな気がします。
オス1羽でうろうろしていました。
今年になって見かけるキジは1羽で行動しているオスばかりですが、同一個体でしょうか。繁殖期以外は同性の群れで暮らすらしいのですが、はみ出し者でしょうか。
気になるところです。



2015/1/30
タグ:日記

2015 どんどやき終了

本日は「根の上高原どんどやき」でした。

昨日は晴れ。
今日の天気予報も晴れ。
で、油断していたら、昨夜は雪が降り、根の上高原はこのような状態になりました。
1.25どんど1.jpg

点火。
1.25どんど2.jpg
やはり湿っているからか、煙が多いです。

恵那山荘はおでんや五平餅、フランクフルトなどの販売をしました。
1.25どんど3.jpg

あとは有志による直火焙煎コーヒーの販売もありました。

予定の餅つきや福豆まきが終わるころには、どんどももうこれだけになっていました。
1.25どんど4.jpg


昨夜は、麓は雨だったので路面はてかてかに凍り、県道407号線から県道413号線に入ったあたりの坂道もつるつるになっていたようです。
そのため、スタッドレスタイヤでも坂道が登れない方が続出したようです。
それでも、国道363号線を経由するなどして多数の方に参加していただきました。

ありがとうございました。


2015/1/25

2015 どんど準備

根の上高原恒例のどんどやきも今週末と開催が迫ってきました。
準備も着々と進んでおり、本日はどんどを立てました。

竹を立てて、
0121@.jpg

木の枠を作り、
0121A.jpg

門松などで使用した木で覆って、
0121B.jpg

完成
0121C.jpg


開催日である1月25日の天気予報は晴れです。
ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細は根の上高原オフィシャルホームページをご覧ください。



2015/1/21

「ウォーキング・プラン」コース紹介

冬の日帰りプランの「ウォーキング・プラン」、このプランで案内するコースはいくつかあります。
そのうちの「鳥屋場道(とやばみち)」、「シロヤシオ渓谷」、「立岩などの巨岩巡り」の3コースを紹介します。

「鳥屋場道(とやばみち)」
市道の脇から入っていきます。
0113A.jpg

初めはアセビの林
0113B.jpg

途中で杉の植林になり、
0113C.jpg

入口から30分程で出口です。
0113D.jpg

そこから少々歩くと「シロヤシオ渓谷」です。
渓谷の右岸を歩きます。
0113E.jpg

「五股のサワラ」
0113F.jpg

胎内くぐり
0113G.jpg

トトロの寝床の入り口みたいな木の根元の穴
0113H.jpg

シロヤシオ渓谷を登りきるとキャンプ場の中に出ます。
そこから西に向かうと「立岩などの巨岩巡り」のコースです。

ここは日当たりのよい、南斜面なので雪もとけています。
0113I.jpg

立岩
0113K.jpg

0113L.jpg


立岩以外にも大きな岩が散在しています。
0113M.jpg

0113O.jpg


恵那山荘を出発して、この3コースを全部歩いて、恵那山荘に戻ってくるとだいたい3時間かかります。

★おまけ★
恵那山荘下の鷹見旅館前から見た恵那山
0113N.jpg


2015/1/17
タグ:日記

雪中ウォーキング

本日は「ノルディック・ウォーキングとピザづくり」、のはずでしたが、参加者が集まらなかったので中止。
それでもせっかくだからと、歩いてきました。
支配人が一人で。

その写真を公開します。

0112支配人.jpg
支配人の装備。

0112見晴台.jpg
根の上湖への入り口付近にある「恵那山見晴らし台」からの恵那山の姿。
恵那山荘で見るより大きく見えます。

0112根の上湖.jpg
根の上湖。
根の上湖も凍っています。

0112湿地園.jpg
根の上こそばの湿地園。
春になると水芭蕉が咲きますが、今は真っ白。


このような景色が見られるので、冬のウォーキングにいらしてください。
詳細はこちら

ちなみに、支配人はウォーキングをしていて4回転びました。



2015/1/12
タグ:日記

冬の小鳥観察

今、根の上高原では留鳥と冬鳥が見られます。
留鳥はシジュウカラやヤマガラやエナガなど。
冬鳥はジョウビタキやツグミや、ベニマシコらしき鳥もいます。

冬期は、落葉樹の葉が落ちていたり、雪とのコントラストがあったりと、野鳥を観察するのによい時期かもしれません。

0111シジュウカラ.jpg
雪の上のシジュウカラ



2015/1/11

2015 根の上高原どんどやき

今年も「根の上高原どんどやき」が開催されます。
誰でも気軽に参加できるどんどやきです。
冬の森ウォーキングや餅つき体験など誰でも参加できる企画や、
甘酒・豚汁のふるまいもあります。
恵那山荘からはおでんの出店を出しますよ!

どんどの火でお餅やみかんを焼いて食べて、無病息災を願ってください。
ご家庭の正月飾りや書初めもご持参いただければ、一緒に焼きます。

日時:1月25日(日) 10時〜
場所:保古の湖芝生広場

詳しくは根の上高原オフィシャルホームページをご覧ください。

ちなみに、去年は
0108昨年のどんど.jpg
こんな感じでした。
雪がないとちょっと風情がありませんね。


2015/1/8

2015 岩村醸造蔵開きプラン

恵那市のお酒といえば、岩村町の岩村醸造さんの「女城主」ですね。
恵那山荘でも売店で販売しております。
この岩村醸造さんでは毎年2月の日曜・祝日に「蔵開き」をされています。
会場入り口で試飲用の猪口を購入すると、会場内の新酒が試飲できます。
これに合わせて、今年は恵那山荘では「岩村醸造蔵開きプラン」を作りました。

このプランでは、蔵開きの会場までお迎えに上がります。そのため、お車でお越しの方も、ハンドルキーパーを作らなくてもお酒が試飲できます。お車は付近の駐車場に翌日までとめておけます。
明知鉄道でお越しの方も、会場までお迎えに上がります。(通常、送迎は飯沼駅まで、岩村までは行きません)

さらに、大人の方には、お夕食時に「女城主」の冷酒をプレゼント!
お夕食は「季節会席」。お酒がぐいぐいすすむ、メインの鍋料理や前菜などと「女城主」の冷酒を楽しんでいただけます♪

料金は 大人 8,500円 小学生6,000円 です。

詳しくは恵那山荘HP http://enasansou.net/topics/2104.html をご覧ください。



2015/1/5

キジ

0103キジ.jpg

最近、寒くて山に食べ物がないのか、なんなのか、
キジが恵那山荘の周りをうろうろしています。
山荘裏の斜面や林の中だけでなく、玄関先までやってきます。

年頭から、国鳥を見られます。


2015/1/3
タグ:日記

大晦日の餅つき

明けましておめでとうございます。
昨年は皆様には大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

さて、もう「昨年」のことですが、大晦日の夕方に宿泊のお客様にも参加いただいて、餅つきをしました。

1231餅つき.jpg

今回は中国からのお客様もいらしていて、楽しんでいただけました。


2015/1/2