野鳥とガラス

冬鳥が北から渡ってくる季節になりました。
根の上高原でも見かけるようになりました。
先日も、レストランのガラス窓があんまりきれい(笑)なので鳥が激突しました。
しばらくは動くこともできなかったようですが、4時間ほどして飛んでいったので、
ほっとしました。

1025シロハラ.jpg
多分、「シロハラ」という冬の渡り鳥です。


2014/10/25

根の上の野生動物

毎秋恒例の猪の穴掘りが始まりました。
柔らかくて湿った地面を掘り起こして、草の根やミミズを探しているようです。
道路脇だけならまだしも、広場やグラウンドゴルフ場の林間コース、遊歩道まで
掘られるので、直すのが大変です。
たまに、「猪に襲われないか」と聞かれますが、人間の気配があれば出てきません。

注意が必要なのはカラスで、カバンを放置しておくと、ファスナーでもなんでも
勝手に開けて、食べ物をとられます。
食べ物が入ってなくても、中身を引っ張り出して、撒かれます。
財布を出されて、大事になりかけたこともあるので注意してください。

特に害がなくてかわいいのはこちら。
1012狸.jpg
狸です。
親子で行動をしています。

ただし、かわいくても野生動物なので、エサは与えないでください。


2014/10/12


ノルディック・ウォーキング体験

湿度も気温も下がって、過ごしやすい季節になりましたね。
まさに「スポーツの秋」ですね。

気軽に運動をするなら、「ノルディック・ウォーキング体験」は
いかがですか?

2本のポールを持って歩くノルディック・ウォーキングは、
ただのウォーキングより30%も運動量が増えます。
さらに、ポールをついて歩くので、安定がよくて長い距離も
歩きやすいですよ。

恵那山荘では公認指導者による指導とポールレンタルがセットで、
お1人1,000円です。
お手軽にいい汗がかけます。

1011ノルディック・ウォーキング.jpg
先日、ノルディック・ウォーキング体験をされたご夫婦と公認指導員

2014/10/11




タグ:日記

茸の季節

朝夕の気温がぐっと下がり、山の木々も少しずつ色づいてきました。
足元を見ればそこここに茸が見られます。

根の上高原でも茸を探す人の姿があちこちで見受けられます。
松茸はともかく、その気で探せば茸は結構生えているものです。

はたけしめじ.jpg
この写真はハタケシメジです。毎年同じ場所に生えます。
これは毒のない茸ですが、茸の見分けは本当に難しいので、
詳しい人に聞いたりして、確信が持てる時以外は食べない方が無難ですね。


2014/10/7
タグ:日記